スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PS inぷよぷよ

ぷよぷよSUN 決定盤 PlayStation the BestぷよぷよSUN 決定盤 PlayStation the Best
(2001/04/12)
PlayStation

商品詳細を見る

最近またハマってます。ぷよぷよSAN。

ぷよぷよはだいぶ昔からやってますが、PS1で出たSAN以降は未プレイ。
というのもコンパイル倒産(?)だかなんだかでそれ以降のシリーズはぷよぷよのデザインとかイラストがまるっきり変わっちゃって、アルルとかシェゾとかで慣れていたのもあってぜんぜんやる気にならないです。まあひとつのパズルゲームとして見ればイラストなんか二の次なのは分かってるのですけど。ルールも分からないしなぁ。

やっぱり一番好きなのはSANですねぇ。
通とかそれ以前のシリーズは一人プレイの時は強制的にアルル操作になってましたが、SANでは「かちぬきぷよぷよ」モードで登場する全キャラ(サタンとカーくん除く)を操作してプレイできるのが楽しい。それぞれボイスつきの技が違うのも良いですねー。一人プレイモードでも難易度によってはアルルのほかにドラコ、シェゾの二人も選べます。

PSで発売された当時は友人と死ぬほどやってたものですが、何年ぶりかになる最近ちょっとやってみたらまるっきり腕が落ちているのに驚愕(笑) 確か自分だけの「やり方」みたいなのがあったと思うのですが、ほとんど忘れてしまってました。
というわけで勝ち負けにこだわらずに前述したように色んなキャラを使って「かちぬきぷよぷよ」で遊んでました。

難易度をノーマルからハードにしてみると意外とザコだと思ってた敵も強くなったりして楽しいですね。私は昔やってた当時は毎回スケルトンTを使ってた(いつもザコ扱いされて可哀想だから&技が面白いからという理由で(笑))のですが、スケルトンTで連勝してたのに試しにキャラ変更してウィッチとかルルーにすると途端に連敗続き……偶然とは分かっていながらも自分に合ったキャラってのはやっぱり居るもんですよね。

それでも意地になってハーピーで挑戦しまくっていたら苦節10連敗の末にやっとこ優勝できました。でもやってるうちに昔の自分の「やり方」を思い出せてきて、それだけでも良かったー。

最後にスケルトンTで連鎖遊びしてきました。
スケルトンT連鎖技リスト:お茶!→ほうじ茶!→ハトムギ茶!→プーアール茶!→シルベスタギムネマ茶!→梅昆布茶!→玉露ー!
シルベスタギムネマ茶って(ノ∀`*)

CFWのPSPでやってるので出先の暇つぶしにまたできそうです。
しかしPSP版のぷよぷよフィーバーシリーズが発売されてるのは分かるとして、何故にアーカイブスで過去シリーズが出ないものか。
やっぱりコンパイル倒産関係かしら。オンライン版のぷよぷよフィーバーは3000円だかソフトに金がかかる有料ネトゲだしなー。ぷよぷよシリーズって今も昔もこんなんばっかりですな。ゲームショウで売ってたぷよぷよまんじゅうは美味かったけど。
PC 版 ぷよぷよフィーバー 価格改定版PC 版 ぷよぷよフィーバー 価格改定版
(2008/03/19)
Windows

商品詳細を見る

2009/04/19(日) | PS | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/669-27f29347
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。