スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

またまたマウス買い替え

毎日サガフロネタばかりというのもアレなので、今回はマウスのお話。


ロジクール MX-620 コードレスレーザーマウス MX-620ロジクール MX-620 コードレスレーザーマウス MX-620
(2007/06/22)
不明

商品詳細を見る

ちょっと前までロジクールのMX620コードレスレーザーマウスを使ってたんですが、クリックを一度しかしていないのにダブルクリックした事になってみたり範囲選択してもマウスから手を離すと勝手に解除されたりといった不具合が連続したのですよね。当然電池を交換したりレシーバーの位置を変えたりドライバを再インストしてもダメ。

最初の頃は非常に使いやすいマウスだったし、単四電池2本でほとんど1年くらい(ロジクールマウスって裏にマウス電源ボタンがあって、それをOFFにしておくともっと長持ちします)使えるという便利さだったのでどうしても直したいと思ったのですが保証書の類を紛失してしまっており。こりゃもう買い替えしかないなー、と新しいのを探してました。

Microsoft Explorer Mini Mouse ダーク シルバー 5BA-00017Microsoft Explorer Mini Mouse ダーク シルバー 5BA-00017
(2008/10/31)
不明

商品詳細を見る

Amazonや他の評判を見てMicrosoftのExplorer Mini Mouseを買ったのがつい最近。裏側が青色に光ってて綺麗ですし、操作感も良好。
というか前回のロジクールMX620もこのMiniもノートPCを意識してレシーバーが超ミニになってたりするのですが、デスクトップで使ってもぜんぜん無問題でした。Explorer MouseというMiniよりちょっと大きめなデスクトップ用っぽいマウスもあったのですが、「重すぎて文鎮を動かすレベル」といった話を聞いてMiniに。値段もだいぶ違うし。

ところがこのMini、iTunesや一部のソフト上でスクロールが恐ろしく硬くなるという不具合があったようなのです。
この不具合は結構有名(?)でして、チルトホイール機能があるマウス全般に起きている模様。仕方なくIntelliPointをアンインストしてみたらこの不具合は解消されたのですが今度はブラウザやメモ帳などでのスクロールが大変になるという…まさにあっちを立てればこっちが立たず状態。
両方ともまったくスクロールされないというわけじゃなく、ちょっと大変になるという程度なんですがやっぱり普段使うものですしね。

というわけで現在は結局IntelliPointを入れなおしてやってます。
iTunesとかを使う時はスクロールバーをドラッグすればいいわけですし、ブラウザとiTunesとどちらが使用頻度高いかと言われればブラウザと答えるしかありませんしね。

最終的に何が言いたいかというと、一度コードレスレーザーマウスに慣れると有線マウスに戻れないというお話でした。

2009/03/27(金) | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/646-5742e632
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。