スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

戯言 Vol.1

最近のゲームやアニメに関する思いのままに書いたざれごと。
興味ある人だけ続きどぞー。

アニメというよりもゲームに対して最近良く思う事なのですが、最近の小学生向けゲーム・アニメって徹底的に毒抜きされてる気がします。

というのも先日、たまたまテレビでドラえもんの緑の巨人伝がやってたので見てたんですが、過去のドラえもん大長編と比べるとあまりにも平和で単純すぎる気がしました。画像や背景は美しいし細かくなっているのでその点は良かったのですが、ストーリーがどうも稚拙的すぎて見るにたえませんでしたorz
ドラえもん大長編は「のび太と小宇宙戦争」頃からずっと見てきているのですが、ふしぎ風使い頃からストーリーの稚拙化が進んだように思います(新魔界大冒険とかリメイク作品は除いて)。

これは単純に私が年齢を重ねたから感じるだけなのか、それとも本当に内容を単純化したのか、というところですが、それはともかくとしても最近の小中学生は過保護であるという背景とどうも重なっているような気がしてなりません。
昔のドラえもんはエロシーンとか戦いのシーンとかももっとリアルだったし(ドラえもんに限らず昔のアニメは往々にして)、「地球破壊爆弾」とか出てきてるし(笑)
世間の風当たりが強くなった今、あんな作風のアニメにはできないんだろうなと考えるとちょっと寂しいですね。

2009/02/09(月) | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/604-d388c69f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。