スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

武蔵伝 inさりげなくプレイ

武蔵伝武蔵伝
(1998/07/16)
PlayStation

商品詳細を見る

あら、Amazonに画像無いのか…。

ウィキペディアの武蔵伝ページの中身がスカスカだったので攻略本を読みながら肉付けしていたらそのうちやりたくなっちゃったので再プレイしてたりします。
私の持ってる武蔵伝は二代目でして、ディスク本体もセーブデータも消失してます(;´Д`A  今回は改めて最初からじっくりやってみようという意味でニューゲーム。

昔はアクションが超苦手だった(今もですけど)ので本気で半日以上かかった「レッツ!激流」ですが、そうやって何度も何度もやり直していたおかげで鍛えられていたようでほんの一回のミスで軽くクリアできちゃったのが嬉しかったですね。まあ、ミニゲームの「レッツ!激流」と「レッツ!洞窟」は嫌いではない(何度も繰り返してやったトラウマのせいで嫌いなような気はしてますが)のでコツさえ飲めれば誰でもなんとかできちゃうと思います。

しかししかし、やはりトラウマその1のスチームウッドは焦りました( ̄ー ̄;
全体的な制限時間の24分+一つ目のバルブを閉めてから次のバルブまでの60秒(30秒の場合もあり)という二重の制限時間が設定されているという焦らせ具合のせいでミスしまくって落ちまくり、なかなかやってこないエレベーターにもやきもき…これは第二章でのイベントなのですが、もっと難易度が高くなって第四章にも再登場したような気が…この先生きのこりたい。

武蔵伝は何気に昔一度クリアしてたりはしますが、何箇所かのトラウマが原因でまったく手をつけてなかったゲーム。もうひとつの昔懐かしいPSスクウェアアクションゲームのデュープリズムも含めて、しっかり再プレイしてあげたいです。

2008/10/10(金) | PS | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/521-d193d180
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。