スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FF14 inレベル27くらいまでの感想

書き溜めておいたぶんもあったりしたので、適当にまとめたFF14の感想&紹介&雑記でも書いてみました。
ちなみに私のメインキャラは巴術士、現在はレベル27です。PTプレイでは火力にもなれず軒並み役立たずですがイフリート戦線はアツかった。


ずっと各地のギルドリーヴとか細かいクエをやっていたせいでメインクエをほったらかしてしまい、かなり遅れつつメインクエをごりごり進めていたのが風邪をひく前のこと。現時点ではそんなわけでほとんど遊べてないのでまたちょっとずつ変わっているのかもしれませんが、以下はそこまでの感想的なものを書き溜めておいたぶんです。


・リテイナーを雇えるようになった!
リテイナーとは簡単に言えば執事&メイドさんみたいな人です。FF14はある程度メインクエを進めると宿屋を利用できるようになり、ここに入ると自室的な空間に移動できてHP等の回復のほか今までに見たメインクエのムービーなどを再生できるというネトゲではめずらしいシステムのある部屋があったりします。

リテイナーはこの自室(または各街のマーケット)から呼び出せます……が、なんとキャラメイクが可能。しかも自キャラ等と同じキャラメイクの画面が出てくるのです。ボイスまで設定できるという。w
FF14は一度キャラ作成すると一字保存スロットに外見や設定を保存しておけるシステムがあるのですが、今まで接続できない間に作り溜めて保存しておいたキャラデータをロードしまくって大変有効利用させていただきました。

さてこのリテイナー、何をするのかと言えば倉庫と露店担当さんなんですね。FF14は生産ジョブもあるので素材系アイテムが結構たまってしまったりするのですが、所持品を改めてみると結構な数を持ち歩いていたみたいで一気に預けてしまいました。ついでにマーケット販売もしてみましたよ。
初期設定価格が3ギルとかひどい状態でビビりましたがボタンひとつで相場調査(出品中アイテムの値段表示)ができるのでとっても便利。無駄にたまったファイター系列装備をさばいてしまいました。


・コンテンツファインダー
PT必須のボス戦、インスタンスダンジョンその他がまとまったものと考えてくれれば早いですね。これはクエをクリアするごとに新しいボス戦やダンジョンが追加されていき、より高レベルものもほど報酬や獲得アイテムに期待できます。PTはタンク1人、ヒーラー1人、火力2人の計4人と最初から決まっています。

このコンテンツファインダー、よくあるネトゲのID(インスタンスダンジョン)とどう違うのかと言えば「その場にいなくても参加できる」という点。参加申請をすればあとは自動的に適切なジョブのプレイヤーさんを集めてくれて集合したら開始窓が表示されて即突入できるという画期的なシステム。お陰でクエの傍ら、買い物の傍らに申請しておけば時間を有意義に過ごせます。時間さえ許せるならいちいち「盾さん募集」とかシャウトしまくらなくてもいいっていうのは良いですよね。

また、適正レベルから大きく掛け離れているけどID固有のレアアイテムが欲しい等で参加したい場合にはレベルシンクが有効的に機能してくれまして、開始直後に自動的に適切なレベルまで調節してくれたりも。このレベルシンクはFATEでも活用されていまして、高レベルによる俺TUEEE防止に役立っている感じ。


・チョコボとエーテライト
街もフィールドも広大すぎるFF14。エーテライトというワープであちこちを行き来できる街はまだしもフィールド移動はマップ2つぶんくらいを徒歩ダッシュのみで踏破すると余裕で5分以上掛かってしまったりも。平坦な道ならまだ良いのですが崖やら川やらが点在しているのでそうそうスムーズには移動できない……と、ここで役に立つのがチョコボ移動。

レベル10を超えるとリムサ・ロミンサ、ウルダハ、グリダニアの3都市からチョコボを借りることができ、お馴染みのチョコボDEソングと共にフィールドを駆け抜けることができます。それとは別に特定のポイントまで自動的にチョコボで移動してくれるというチョコボポーターというシステムも存在。チョコボポーターは一度訪れた場所でなければ使用不可能ですが、それを抜きとしても各地を移動するのに便利なことこの上ない。レアペット?には常に手元に置いて自由に騎乗できるものもいるらしいですね。


・MOBの取り合い
これは難点。細かいクエを逐一クリアしていったほうが経験値稼ぎにも打って付けなのは当然なのでみんなこぞって挑戦します。狩り系クエの場合は討伐対象MOBの出現範囲がミニマップに記載されて便利と言えば便利なのですが、お陰でその範囲内にしか該当MOBがいないものだと思い込まれて各地で壮絶な奪い合いの戦争と化してます。w

実はミニマップ記載範囲以外にも出現するポイントはぽつぽつあったりするんですけどね(いないこともありますが)。道を覚えるためにとマップを隅々まで走り回っている私みたいな人にしか知られていない様子でして、遠距離職が相当に有利に立ってたりするのは他のネトゲと同じですね。奪い合いの場合は巴術士のバイオが無詠唱で発動できるからすごく便利なのだ。


・個人ボスクエのバグ多し?
これも難点ですね。メインクエの中にはPTではなく個人で挑戦するボス系クエもあるのですが、これを開始した直後に落とされてしまったりフリーズしたりという事がよくあるようです。私も一度落とされたことがあったり、また完全なバグと思われますがボス撃破後に元のマップに戻れずゲーム終了を余儀なくされたことも。聖剣伝説2のトラウマを思い出したじゃないかorz

2013/09/02(月) | オンラインゲーム | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/1800-f03e577f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。