スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3DS inシアトリズム ファイナルファンタジー

たまりにたまった詰みゲーや書籍類をまとめて売っぱらったらなんと一万五千円という思わぬ金額になってほくほくのgunsooさんです、こんばんは。

普段はブックオフで売ってるのですが、今回は知人に勧められた「買取王子」というところで売ってみました。
ここは店舗がない中古屋でして、申し込みや入金などすべてネット経由でやりとりするという今まで使用したことのないタイプでしたがとてもスムーズに買い取ってもらえて良かった良かった。ただ、査定までちょっと時間は掛かりましたけどね。w


シアトリズム ファイナルファンタジーシアトリズム ファイナルファンタジー
(2012/02/16)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


そのお小遣いでこれを買ってみました。前々から気になっていたゲームだったのですが、FFで音ゲー?という微妙なイメージに買い渋っていたものの、買取成功の嬉しさでハイテンションのままで即時購入という。

思った以上に面白くてのめり込んでプレイしてたよ!
私のようなFFのシリーズサントラコンプも好きな曲の再生回数300回越えも当たり前みたいな、FF本編以上にFF音楽を愛する諸氏にこそ捧げたい。




概要的にはペンタッチタイプの音ゲーです。今までビートマニアくらいしか音ゲーと呼べるものをやり込んだ事はないのですが、基本はあんな感じ。出てくるチップの種類によって特定のペン動作を要求されますが、それも難しいこともなくスラスラいけちゃいます。

ゲームはFMS、BMS、EMSというパートで分けられています。

FMS「フィールドBGM」「ティナのテーマ/FF6」とか「アルカキルティ大平原/FF13」などのフィールド系BGM全般。ただし「マトーヤの洞窟/FF1」とかのダンジョン系BGMもたまに混ざってます。
BMS「バトルBGM」「バトル2/FF4」とか「Force Your Way/FF8」などのバトルBGM全般。通常バトル、ボスバトル、ラスボスバトルなどのレパートリーも豊富。
EMS「イベントBGM」「その扉の向こうに/FF9」とか「素敵だね(オーケストラver)/FF10」などのそれぞれのシリーズのテーマ曲アレンジBGMやイベントムービー時のBGM全般。

それ以外にも「オープニングBGM」「エンディングBGM」が存在しますが、これは他とは異なりタッチするだけのミニゲームっぽいパート。スキップもできたりする。w

それぞれはBGMが違うというだけではなく、操作方法にもかなりの違いがあったりします……が、基本的にはタッチ&ホールドで動かすだけなのでチュートリアルをちょろっとこなせばどれも同じ感覚でプレイ・クリア可能になってます。


さて、ゲームステージは基本的にシリーズ別にセットになっており、たとえばFF5を選択すると

「ファイナルファンタジー5 メインテーマ」(オープニング)

「4つの心」(第一世界フィールド/FMS)

「はるかなる故郷」(リックスの村/EMS)

「ビッグブリッヂの死闘」(第二世界ビッグブリッヂ/BMS)

「エンドタイトル」(エンディング)


これらをワンセットとして連続プレイすることになります。途中で中断はできますけどね。
最初は基本譜面をプレイし、トータルでAランク以上を獲得できればスピードを含めた難易度が上がった上級譜面が登場します。これでもAランク以上を獲得できれば更に難しい究極譜面が登場。

私も結構頑張ってプレイしていたのですが、やっぱり聴き込んだBGMだとリズムとかテンポも良く分かる。今まで普通にプレーヤーとかで聴いてる時も何となく指で叩いてたりしてたもので、極端な話ですが画面を見ないでもタンタンタンとペンで押せてしまう。w

お陰でさっそく「ゴルベーザ四天王とのバトル/FF4」「悠久の風/FF3」の究極譜面が出てきちゃいましたぞ。ノリノリでやってみたら死ぬほど難しくて途中で死にましたが。w
分かりやすく言えばFF6のマッシュの必殺技にある「夢幻闘舞」を毎回毎回強いられてる感じ…?特にゴルベーザ四天王の究極譜面は本当にヤバい。何が何だか分からないorz
いずれデジカメで無様なプレイ動画を撮ってみようかと画策中。


惜しむらくは有名曲・人気曲を厳密に選んだと思われるものの基本的にはこの5曲しかシリーズ別の場合はプレイできないという点。楽曲追加もできますが有料DLC(150円)です。「召喚戦バトル/FF10」は迷わず買ったがな!なんでこれDLCにしたんだ…orz


でも「ブレイズエッジ/FF13」は普通にシリーズ別の方にあったので素晴らしかった!



リズポ(リズムポイント。スコアみたいなもの)を集めると「闇の楽譜」というシリーズモードのほうには存在しないBGMでも遊べますが、そちらもやっぱり厳選BGMがシリーズごとに数曲ずつ。流石に全部は無理だとは思いましたが、あれ欲しいな、と思ったものに限って存在しなかったりするとちょっとガッカリ。
個人的には「月の民/FF4」とか「蜜蜂の館/FF7」とか「月なきみそらの道化師たち/FF9」とかのFMSにもBMSにもEMSにも属さなさそうなBGMで遊んでみたかったのだい……。

  

でも「FF曲を完全に音ゲー化した」という意味では今までにない?と思いますし、雰囲気的にもディシディアシリーズにも似てます(各シリーズ主人公やモンスターたちがオールスター出演してたりするという意味で)。グラフィックが可愛いので気楽に遊べるのも良かったかな。
また、リズポを稼いでいけばミュージアムでミュージックプレイヤーやムービーシアターを視聴できるようになります。ここで選べるBGMは結構曲目が多そうで楽しみ。まあ聴けるだけですけどね。w

2013/07/18(木) | DS(GB) & PSV(PSP) | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/1787-cb48c53a
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。