スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

映画 in踊る大捜査線 THE FINAL

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 スタンダード・エディション [DVD]踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 スタンダード・エディション [DVD]
(2013/04/26)
織田裕二、柳葉敏郎 他

商品詳細を見る


かなり遅くなってしまいましたが、先日やっと踊るファイナルを見終えました。

しかし16年か……
私も初代ドラマ版から見ていたわけですが、まだ終わって欲しくないと思う一方で「やっと完走したんだなあ」という感慨も。


2012年12月、湾岸署が管轄内で行われている国際環境エネルギーサミットの警護で慌ただしい中、その会場内で誘拐事件が発生、数時間後に被害者は射殺体で発見された。捜査会議が開かれるが、使用された拳銃が警察が押収した物の一つだと発覚したことから、その隠蔽のため、全ての捜査情報を鳥飼に文書として報告し、所轄には極秘状態という異例の捜査体制となる。
やがて捜査本部はある一人の男性に注目。本庁に類が及ばないよう、現場を知る所轄を信頼しているからと言葉巧みに湾岸署刑事課強行犯係を誘導して、この男を任意同行させ、捜査本部による自白強要によって被疑者に仕立てて事態収束を図るが、青島はそんな上層部達の不審な動きに気付いていく。そんな中、第二の殺人事件が発生、被害者が当時交渉課課長時代の真下も関わった6年前の誘拐殺人事件の被告で無罪判決を受けていたことが判明する。一方、独自に動いていた青島は鳥飼の策により、先だって捜査本部が逮捕した被疑者に対する「誤認逮捕」「自白強要」という冤罪を着せられて辞職勧告にまで追いやられ上層部に警察手帳を奪われる。一方で室井も事件の捜査本部長の任に就いた後に青島の責任を取る形での辞職が決定されてしまう。
ウィキペディアより)



なんだかとっても久し振りの顔ぶれに再会した気分でした。
青島(織田裕二)、すみれ(深津絵里)、真下(ユースケ・サンタマリア)、室井(柳葉敏郎)から始まり強行犯係一同などのレギュラー陣営はもちろんのこと、引退しても指導員になって返り咲いたスリーアミーゴス(北村総一朗、小野武彦、斉藤暁)、真下の奥さんになった元女刑事の雪乃(水野美紀)和久さん(いかりや長介)の甥である和久伸次郎(伊藤淳史)などなど。また、マニアなところでは新城(筧利夫)沖田仁美(真矢みき)なども脇役ながら出演してました。
それ以外にも今までドラマ版、スペシャル版、映画版に出て来たゲストさんや舞台など一挙に出てきていて、なんとまあファン泣かせの見事な最終回でした。

ストーリーとしてはかつての「踊る」映画がそうだったように同時多発的に幾つもの事件が発生して一気に引き込まれるのですが、「六年前の事件の模倣」としてかつて交渉課に所属していた真下を軸とした事件が中心として動くようになります。
しかし今回は犯人逮捕までの捜査網や犯人との駆け引きなどが見所ではなく、官僚たちの陰謀を様々な方面から追及して警察官組織全体の改革を……という、「踊る大捜査線」がドラマスタート時から持ち続けていたであろうテーマの達成が最大のポイントだと思いました。

確かに緻密なトリックを用いて犯罪を犯す犯人探しとその解決も「踊る」の魅力ではありますが、それではただの刑事ドラマなんですよね。踊るは警察という組織を時に敵に据えてでも戦う青島と室井、そして彼らを取り囲む大勢の仲間たちの物語だと個人的には思っているのです。今回の映画ラストでおおむね、その目標は達成できたのではないかなあと思っています。

惜しむらくはラストにすみれさんが出てこなくてそのまま終わってしまった事ですねえ。というか結局刑事をやめたのかどうかもはっきりせずじまい…なんで早く青島とくっつかないんだー!と思ってしまいましたが、この踊る大捜査線のラストが青島とすみれさんの結婚式、なんてベターなオチも納得できないかもしれない自分がいたという。w
一方では恒例となっていて、そして今回が最後であろう室井さんの方言ラストシーン「おじまげな」(恰好付けるな、という意味だそうな)も期待していただけに狂喜しました。w レインボーブリッジの時の「かまだ」(蒲田)は笑ったなあ。

2013/07/13(土) | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/1785-8a5dbb79
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。