スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

テラリア in排水工事中!

IMG_0428.jpg
※画像と内容は特に関係ありません、なんか知らないうちに撮ってた。

新規ワールドでもスケルトロン・イーターオブワールドを撃破してからこのかた、ずーっとダンジョン探索と地下の排水工事とに追われておりました。



ダンジョン探検はとりあえず「コバルトシールド」「ムラサメ」「アクアセプター」「ブルームーン」を手に入れたので良い感じですかね!たくさんの金鍵を手に入れたのでついでに旧ワールドのダンジョンも制覇してきました。
結果、ブルームーンは三本、ムラサメは四本、アクアセプターも四本、コバルトシールドは五個という圧巻の数に。ただしそれぞれ付加称号が違っており、ブルームーンなどは一本を除いて他は「やくにたたない」とか「こわれた」とか酷い称号とマイナスステータス品ばっかり。

個人的にブルームーンというか、フレイル系の武器は結構好きなんですよね。
ブーメラン系やハープーンだと画面外まで飛んで行くのはいいのですが、当たらなかった場合は戻って来るまで敵の攻撃にさらされてしまう事になります。
しかしフレイル系の武器は中距離攻撃というか、そんなに遠くまでは届かないけど行って戻るのが速い武器。ブルームーンの場合はかなり暗いのが玉に瑕ですが青い色の光源効果もあるので便利です。ただいくら付加称号が良くても基本攻撃力が弱いのが……
今のワールドの地獄でサンフレイルを見つけられなくて絶望した。


さて、ダンジョンにはたくさんの罠があるのですが中でも鬱陶しいのがスパイク。
壁や床に設置されていて、斧で破壊して取り除けることはできるのですが数が半端じゃない。いや~な所にたくさん設置してある上に溶岩と違って魔物は乗ってもダメージにならないので完全にプレイヤー泣かせでしかない罠です。
…が、そんな中でも魔物駆逐用の罠ゾーンを発見しました!

IMG_0425_20130617031812.jpg

はい、確かに分かりづらいのですが、つまり地形でたとえれば盆地みたいな部分がダンジョンにありまして、そこにまたちょうど良くダーツの罠とそのスイッチとが設置されてたのですね。
現在私のキャラが立っている部分にずっと乗っていれば下にいる魔物たちは勝手に罠スイッチを踏んで勝手に自滅してくれるという無限連環永久機関が完成したのです(別に私が作ったのではなくてダンジョン形成時に自動的にこうなってたんですが)。

こんなところに魔物がそうそう簡単に入ってくるか、と思いがちですが、画像ではダンジョンスライムしかおりませんがすごい時はスケルトンが七匹くらいたまってしまい、コインうはうは状態だったんです。
まあでも、テレポートしまくって魔法を撃ってくるスケルトンの魔法使いとかマリオに出て来そうな炎の回転ノコギリとか回転鉄球があって回避退治しながらだったのでコイン稼ぎとしたなら効率は良いとは思えませんが、何よりスカッとする!
スカッとするためだけでもこの場所は個人的に聖地です。


IMG_0426.jpg

ちなみにメカアイテムと組み合わせてこんな落とし穴を作りましたが、作ってから「そういえばスパイク(穴の中にあるやつ)は魔物はダメージを喰らわないんだった」と思い出して改装中です。しかし溶岩をバケツリレーで運ぶの面倒臭いんだが…


一通りダンジョン制覇したらお次は地下工事に邁進しておりました。


IMG_0423.jpg

とにかく問題なのは水!
水は少しならばクラゲやキンギョが沸いていて爽やかな感じですが、大量に溜まっている部分は邪魔でしかない障害物なのです。というわけで、地獄エリアまで水路を作って排水してしまおうという、以前のワールドでも同じ事をやっていたような気がしながらもそんな工事をしておりました。

IMG_0429.jpg

水がぽつぽつとあちこちに点在しているこの状態を、

IMG_0430.jpg

自分が水になった気分で移動しながらあちこち水路を作って地獄まで通し尽くしました。ふー疲れた。


IMG_0431.jpg

しかし予想外の横穴に紛れ込んでしまった水がおりまして、やむなく溶岩に蒸発させてもらうために奮闘したり。しかもこのあとちょっとポーズ掛け忘れてトイレに行ってたら焼け死んでました。南無。

排水作業がてら地下の黒い抜け部分をワールド全体規模で埋めていけたらと思いますが、本気でリアル一年とか掛かりそうだ。でも肉壁倒してハードモードになったらそんな悠長に地下探検もしづらくなるんだろうしなあ。。

2013/06/17(月) | PS3 & PS4 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/1771-f91ad446
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。