スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

テラリア inアンダーワールド到達!

今まで地下世界(アンダーワールド)だと思っていた場所はまったく違うということが判明しました。
本当にマップ最下層(というかテレビモニタ最下層)の部分を指していたんですね。。

某友人の名言「お宝いっぱい、危険もいっぱい」が本当の意味でした、はい。

そういえばやっとデモナイトインゴットが10個になったので「やみよのせんぷ」を作りました。すっごい伐れるよ!


地下はあちこちを適当に掘りまくったせいで地下水が局地的に溜まってしまいまして、ほとんど地底湖と化している部分が多発してしまい「こきゅうのポーション」が無ければ探索もままならなくなってました。

なんとかこの状況を打破するべく、排水作業を開始。まずは地底湖の下側に回り込んで垂直の穴を作り、更に下のほうに流してしまおうという単純な作戦です。その割りにえらい労力は掛かりますが(主にスライムやスケルトン退治)。

ごりごり掘っていたら突然明るい空間に飛び出してしまい、何が何だかわからないうちにマグマで燃やされていました。どうやらマグマ地帯に突入してしまった模様です。
そういえばテラリア序盤導入のブログ記事を読んでいたときに「マグマに水を浸すと「こくようせき」が取れる」と書かれていたのでマグマ部分に水を誘導させるようにして浸してみたのですが、後になってよく記事を見たら金のツルハシでは「こくようせき」を採掘できなかったらしく単なる足場と化しました。いずれ掘ってやる。

2013-05-31-174050.jpg

この辺りにはマグマがえらいたくさんありまして、まともに進むのも困難なほど。
仕方ないので土ブロックでフタをしながら進んでました。姑息な手段ではありますがぽかーんと開いた空洞も多いので、下に向かって掘っていたらいきなり落下してマグマに焼かれるというパターンばかりなのが払拭されましたよ。

更に更に掘ってみたところ遂にアンダーワールドに到達しました(トロフィー「どん底」もゲットできたのでたぶん大丈夫)。

アンダーワールドではもうわんさわんさとデーモン系の魔物が沸きまくっていて、カマイタチみたいな魔法ですっぱ抜かれたりファイアーインプの魔法で焼き殺されたりラーヴァスライムやファイアーバットやらにノックバックされてマグマに突き落とされたりと大変な有様。
それでもなんとかライフクリスタルを最大値までゲットして、変な色のかまど「あくまのたいまつ」「ヘルファイアのや」「こくようせきのカベ」なども奪ってきました。

本当はブログのために写真を撮ろうとしたのですがそんな事をしていると本当に死ぬので画像はありません。ごめんね!


アンダーワールドでは「こくようせきのレンガ」で作られた建物がぽつぽつ点在していたりします。誰も住んでませんけどね。
代わりにデーモンが一度に5匹くらいの集団で空中を舞い飛んでおり、計15個(1匹3個)もの魔法弾を撃ちまくってきます。
地表部分がコレなので回避するべく地中部分をぽつぽつ掘りながら進んでいたのですが、今度はマグマと溶岩ブロックとに行く手を遮られてしまった上に後ろからラーヴァスライムが集団で襲い掛かってきたりもして。

このアンダーワールドのどこかに商人NPCが居るらしいのですがまったく見当たりませんでした。もっと進んでたら居たのかなあ。
というかNPCを探すとか先に進むとかアイテムを採取するとかではなく「いかにして生き残るか」が最重要課題になってまして、ほとんど他の事には手が回りませんでした。ふう。
最後はギリギリでなんとか「まほうのカガミ」で生きて帰ってこれましたが、このままではまともに探索できたもんじゃありませんな。つかまりフックとダブルジャンプ、幸運のお守りが無かったら何度死んでいたことか…。


さて、戻って来てから地上部分を改めて調査したところこんな感じでした。


海━野━不浄━砂━ジャングル━野(リスポ)━不浄━砂━ダン━海



念願だった雪原は無かったみたいです。。
というかwikiでは「リスポ付近に不浄の地は作成されない」とあったのですが、もう本当に目と鼻の先に不浄の地があるんですよね。たまーにソウルイーターとか跳んで来たりするし。もっとも、ソウルイーター系は「やみよのせんぷ」でほぼ即殺可能になったのでもう怖くありません。

今後はやはり防具かなあ。なにやら良い素材が手に入るらしいので地下ジャングル地帯を探索したいのですが、ドラゴンホーネットとか強すぎるやばすぎる。

2013/06/01(土) | PS3 & PS4 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/1761-2670db95
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。