スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夏眠 inだらだら過ごし中

あれやったりこれやったり。。
パタポンの面白さに気がついた。


パタポンは以前からやってみたいと思ってたんですがシリーズが重なってたりしてどこから手をつけるか迷っていたのもあってスルーしていたゲーム。キャンペーン価格か何かで値下げされてたので3をPSPに落としてプレイしてみました。
1からプレイしないとストーリーが分からないかな、という不安はほとんど(?)ありませんでした。操作法もかなり特殊ではあるんですが何度でも行けるフリー練習マップみたいなのがあるので通いつめて基本的な事はおぼえることができました。

簡単に言うとブラウザゲームでよくありそうなシステム。自分たちのアジトがあってここを拠点に装備品の解体や精錬、キャラの強化やクエストへの挑戦ができるようになっています。キャラはプレイヤーキャラでもあるパタポンヒーローと三人の部下、そして戦幡を持つはたポン。はたポン以外はクラスという職業のようなものが設定されており、それぞれの職業レベルを上げる事で新しいスキルを覚えたり別のクラスにチェンジする事ができるようです。

四拍子のリズムで前進、攻撃、防御を繰り返して横スクロールのフィールドを突破しながら進みます。タイミングが合わなくても命令のコマンドさえきちんと入っていればコンボになりフィーバー状態に持っていけます。タイミングが合う事でそれぞれの行動にボーナスがついてより強力な攻撃ができたりガッチリ守ったりできるみたいです。

現在はレベル稼ぎと素材稼ぎのためにえんえんとサイクロプスを狩り続けている状態。。タテラーゼを主人公にしたので大剣使いのグレンブルルにしてみようと奮闘中。


ドラえもんの新しい鉄人兵団を見ました。リメイク版魔界大冒険と同じく大筋でのストーリー変更がないのですが、初代ではスネ夫のおもちゃであるミクロスという小型ロボットがのび太たちと協力して鉄人兵団と戦うという設定でしたがそれと代わってピッポというジュドの電子頭脳だったボーリングの球がリルル同様にゲストキャラとして登場し、最初は頑なながら徐々にのび太たちに心を開いて仲間になっていくというストーリー。

ネタバレになるので具体的には伏せますが、このピッポもリルル同様にラストシーンでおおいに泣かせてくれました。鉄人兵団はリルルの可愛さがあったりしてドラえもんの大長編では人気なほうな作品ですが、新しい鉄人兵団もやっぱり面白かったです。

ところで個人的には竜の騎士とパラレル西遊記をぜひともリメイクして欲しい……
竜の騎士はスネ夫が活躍する大長編でありつつ風雲ドラえもん城という当時のたけし軍団で見られた大掛かりな舞台装置(?)が登場する大長編ですが、今だったらどんな城が登場するのか見てみたいところ。城そのものがカットされるかもしれませんけど。w
パラレル西遊記は実は唯一原作のコミックスがない大長編なんですよね(アニメコミックはあります)。理由はともかく、ストーリーも割と好きだし自らがゲームの主人公となってゲーム世界で遊ぶという秘密道具のおもちゃがすごく楽しそうだった記憶。当時大人気だったんだろうファミコンなどからヒントを取り入れていると思われますがこれも今再現したらどんな秘密道具になるのか興味津々なのです。


あの推理小説、インシテミルを唐突に読んでいました。同時に映画化されたほうも再視聴。
ネタバレなために反転色。

やっぱり映画のほうが軽い殺人劇になっているような気がしないでありません。西野が死んだ理由も小説版ではクラブへの対抗の意志も込めてガードに自ら殺されてやったと確定されていたのに映画版では単に不注意で殺されたみたいな受け取り方をされてたりして。映画版では渕を殺した関水の理由も西野の噂を信じたからというちょっとあやふやな土台だし。
そもそも映画版ラストまで生き残ってた安東ですがその方法とか理由まで明確にされないので尻切れトンボ。まあ小説版でも関水は十億も欲しがっていて結城にカンパされてようやく到達させたのにさっぱりその理由が明らかにされないままでしたし、色んな意味でまとまりがつかなくなってしまったのかなあ。
色恋抜きで純粋なサバイバルゲームが展開される意味ではバトルロワイヤルよりリアルな気もしましたけどね。



2012/07/12(木) | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/1635-a4d3f3ed
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。