スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

トーキョージャングルが気になる…

あんまり更新しないとサボり癖がついてしまうので更新。
ここのところはずっと忙しい+RO再燃+PSP版「街」プレイで日々を過ごしてます。

昨日発売されたトーキョージャングルが非常に気になる。ずっと前にPS3で出た「アフリカ」と同じスタッフが作ってるらしい?あのシリーズは次は「アマゾン」として舞台を変えた次回作を発売予定という話をだいぶ前に聞きましたがそっちはどうなってるのか不明。



人間の居なくなった廃墟と化した都会で残された動物たちの熾烈な生き残り戦争というのがゲーム概要です。ざっと公式サイトを流し読みしたところサバイバルモードとストーリーモードとが存在する模様。
ストーリーモードは主人公役の動物を七匹の中から選んで目標を達成させるというもので、サバイバルモードは50種類の動物から好きなものを選んでとにかく生き残るというもののようです。
ストーリーモードでざっと遊んでからサバイバルで本格的に、というのが理想的なのかな。

ライオンやトラなどの肉食獣やゾウなどの巨大獣が強くて当たり前じゃないかと思われそうですが実際はちがうのがまた面白いのです。ネズミなどでも数を集めればゾウにも勝る戦闘力を発揮できるとか。他にも交尾を経て世代交代したり、ナワバリを作ったり捕食して毎日の暮らしをしたりという戦闘要素以外の動物たちの姿がまた微笑ましかったり。
なによりサバイバルモードで選んだ動物が生き残れば愛着も沸きそうです。

まだ購入してませんがDLC版かディスク版かで大いに悩んでいるところです。もう初回特典とか(あったのか不明ですが)無理なのでDLC版にしそう。

2012/06/09(土) | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/1629-625b7c0f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。