スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

震災から一年

ちょっと早いですがそろそろ3.11の震災から丸一年経過しました。



この一年で地震に対する、というよりも津波に対する恐怖と意識が日本国内のみならず海外、世界含めて知れ渡ることになったと思います。実際のところ震災後に取り組まれたり開始されたりした防災関係のイベント等は多い。私もそうですが、地震そのものの恐怖は過去に6M、7M級のものが何度もあったりしていてだいたい分かっていましたが津波となると話に聞く程度の怖さしかない。日本は島国でありつつ津波の被害というものはここ最近まで大規模なものはなかったのもありますね。

ところで未だに「○年以内に7M級が来る~」等、政府や学者さんたちのほうで無責任にも触れ回られていますが実際のところはどうなんだろうという心配はいまだにある(個人的にはガン宣告みたいで嫌だ…)。ついこないだも茨城沖が震源地で小さな地震が起きていましたが、茨城~静岡(富士山)あたりでひとつ大きなのがきそうと言う予感はありました。
3.11直後にも富士山が震源地で割と大きな地震が起きていて2chなどでも大騒ぎされていましたし。

私の周囲でも防災用品など3.11以降に揃えた人やロウソクなど常備するようになった人もいて、特に関東圏での地震意識が高まったのも良い事だと思いました。今までの巨大地震は関東圏から離れた場所で起きていたためか地震の恐怖も本当の意味では伝わらなかったでしょうが、今回は関東も5M、6Mの地震の余波を受けていたりして被災地の端くれになりました。

2012/03/07(水) | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/1616-d423e925
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。