スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

gunsooさん、妖精帝國にハマる



未来日記のOPの「空想メソロギヰ」にハマったのでついでに妖精帝國のいろんな曲を聴いてたらいつの間にかハマり込んでしまったというオチです。
ほとんどアニソン主体の歌を出してるグループなんですが、「空想メソロギヰ」がそうであるようにそのアニメに則った歌詞がまた厨二心をくすぐるというかなんというか素敵なのですぞ。



「rebellion anthem」
ウィキペによるとアニソンぷらすという音楽番組で使われていたそうですが実際にアニメでのOPやEDになったことはない歌かな?歌詞としては革命軍の応援歌ってこういう書き方をすると誤解されそうですが、なかなかカッコイイ感じでお気に入りです。
「さぁ、征こうか」 の部分で鳥肌ぞわーっ。


「孤高の創世」
これも何のアニメで使われていたのか、そもそも使われてたのかどうか分からないです。
「人で在るが故の 絶えて消えぬ欲に 比例、加算された何ガロンもの憂鬱
 ずれた価値を責める抑圧 耐え難きし干渉者よ」

うーむカッコイイ。そして素敵厨二。


「霊喰い」
喰霊という、なんか曲名を逆から読んだような漫画そしてアニメの挿入歌だったようです。
これもやっぱりカッコイイ。なんかもうカッコイイという感想しかできないんですが神秘的で幽玄的で、こういうの好きな人には症候群がごとく感染しそうな病的ハマりっぽさがむんむんです。

知らないアニメのアニソンでも平気で聴けちゃうのはちょっと異端かもしれませんが、良いものはゲーム曲だろうとアニソンだろうとジャンルを問わず好きなもんであちこち行って聴いちゃいます。
YouTubeは偉大だ。

2011/11/15(火) | 動画 & Flash | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/1551-a4b8e70f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。