スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PSP版俺屍 in 指南書集め~

3代目になってそろそろ本格的に大江山攻略することにしましたよ。
でもまだ各地のボスと指南書を集めてる段階ですけどね。


俺の屍を越えてゆけ公式指南書―ソノ血、絶ヤサヌ為ニ俺の屍を越えてゆけ公式指南書―ソノ血、絶ヤサヌ為ニ
(2000/06)
ファミ通書籍編集部

商品詳細を見る


PS版プレイ時に購入したこの攻略本が地味に確実に役立ってますよ。
いろいろと変更点あったりするだろうけど基本的なシステムは変わらないし、ダンジョン構造なども今のところまでは変更点がないと思う。顔パターンとか遺言パターンとか増えてるかなと期待してたんだけどね。その代わりに美人画に男性版も加わったそうで。他にもいくつかあるのかな娯楽・公共関係は。

さて、今のトコ前半で見つかる指南書、槍・拳・壊し屋の指南書はゲットしておきました。
俺屍は前半後半とがありますが前半に取り残すと致命的というほどのものが無いのが救い。まあまた取りに行ったり別の方法でゲットしないといけないとかの面倒臭さは残りますが、特に朱の首輪などは取り忘れると発狂しますしねぇ。
特にPS版プレイでは朱点だけを狙って他は完全スルーした大江山をしっかりうろつきたい。ここでゲットしておくと後々楽になる術とかアイテムとかもあることだし。

できれば今回は前半のうちにあの高素質なやたノ黒蝿さんを復活させようと思っているのですがなかなか。ハエ斬り刀とかをゲットしてから頑張るべきなんだろうけどそっちが手に入らないので結局32匹討伐で解放することになりそうな。一度も試してないんだけど呪われたアイテム装備で復活ってどうなんだろう。
中ボスたちはもう回数倒して復活、って感じでオッケーかな。誰と交神すりゃいいのか忘れたよもう!

やはり今回もありました、どっぷり交神だと低能力な子供事件。どっぷりにしておくとダンジョン内での時間経過が遅かったり宝箱からレア品が出たりする確率が高いので通常はどっぷりモード、そして戦闘時は敵の体力が低くなり経験値も多くなるあっさりモードと切り替えてやっているというある意味姑息かつつまらない作戦でプレイしているわけですが、狂乱の炎時などは時間経過がもったいないのでどっぷりモードのままに戦闘しまくるため切り替え忘れるんですよね。
長い言い訳だ。

とにかく、「速瀬」「陽炎」は早いうちに取っておきたいところだなぁ。PS版と同様なら陽炎のチート性能がそのままってことになっちゃいますけど。w

2011/11/13(日) | DS(GB) & PSV(PSP) | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/1550-7123bca1
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。