スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アーク3 in終盤臭が…

知らないうちに終盤に入っていた模様。
手配モンスター退治とか合成アイテム収集をしなくても良くなったのでスピーディにストーリーが進んでるせいかな。


装備品合成はもう少し装備数増やすとか合成アイテム種を増やすとかで幅が広がった気もするんですよね。唯一銃タイプくらいが合成の時にどれを作るか悩んだ程度で後はDISC1の時点でアレクなどは最強武器が作れてしまうというのがなんとも。。

というわけで全体的にレベルも装備も整っているようなのでこのままラスボス行っちゃおうかな~とか。っていうかほかにやり込む要素もないわけです。アーク2みたいに遺跡ダンジョンとか隠しイベントみたいなのもあまりないみたいだし。

ウェポン、モンスター、アイテム図鑑のコンプリートくらいがやり込みといえばやり込みになりますがこれはどれだけ頑張っても(ゲーム中に手に入る必要合成アイテム絶対数が足りないせいで)絶対にコンプできない装備品があるためにアイテム図鑑はまずコンプ不可、モンスター図鑑は逆にラスダンでほぼすべてのモンスターが出るためにラスダンに行っちゃえばコンプ自体は可能というわけであまりやり込みというほどのものではなくなっていたり。
ラスダン手前までにモンスター図鑑コンプというのなら楽しめそうではありますが。どっちにしろ既にいくつか取り逃がしてるので私のデータでは無理そうですけどね(´゚'ω゚`)

後はカジノでいろいろ稼ぐという遊びですが最高峰が「クラヴィスの本」で確かに欲しいのですが999900チップとか聞いただけでやる気をなくす。次点でルーンシリーズとかいきなり要らない装備だし。まあクラヴィス本を全員分揃えれば楽かなあとは思いますが、ステータス異常全無効化というだけならいいかなーといったところ。
たぶんこのまま空中城まで突っ走っちゃいそうです。w


一方でギルド仕事関係はやっぱり楽しいなぁ。
前回記事で文句たらたらだった2までの登場キャラの扱いについてですが、シャンテ、ポコ、リーザはなるほどギルド仕事で再登場してるのね。といってもやっぱりチョイ役というイメージはぬぐえないわけですが…でもモンスター演奏会は楽しかった。

「虹の橋」盗賊団とかアルバーチームとか流れの商人一家とか一度ギルド仕事で出会ったキャラが再登場して再びドタバタやってるのは楽しすぎますね。
虹の橋盗賊団の最後はあんな展開になるとは……まあ毎回のように回想シーンをその場で再現するという演技の才能(?)があったわけですし天職だったのかもしれませんね。w
それと副団長大好きだー!「私が女優になるわ!」→「でも、副団長は男ッスよ!?」→「だまらっしゃい!」とかすごい笑った(ノ∀`*)

アルバー一行は好きなキャラだったのですが中盤以降一度も見かけずにちょっとがっかり気味だつたところに赤い死神討伐できれいにまとまったなあと。しかし赤い死神弱すぎるぞ!エネアとかカデムがやられたイベントを見ていてラスボス級なほど強い奴だと思ってたのに。w

流れの商人一家も好きです。毎回のようにダンジョンで店を開こうとしているのがなんとも。エテル島とかフォレスタモールとかならアイテム協会とかもないしうまくやっていけそうな気もするんですけどね。w

アーク2が暗いストーリーだったのに反比例している気もしますがほのぼのとしたギルド仕事はやっぱり楽しい。ルッツとシェリル、ヴェルハルトとマーシアが数年後とかにラブラブな関係になりそうでちょっとわくわく。アレクはアンリエッタなのかクララなのかちょっと謎です。w テオは流れの商人一家の娘(名前なんだっけ。。)ととか?
エンディングでその後とか出てくるのかなあ。

2010/12/11(土) | PS | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/1318-ff035702
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。