スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

面白スレ in藤子不二雄がドラえもんに 「てめぇぶっ殺すぞ」 ってセリフ言わせたのは衝撃

藤子不二雄がドラえもんに 「てめぇぶっ殺すぞ」 ってセリフ言わせたのは衝撃だったよね(´゚'ω゚`)



何度かスレがあって紹介されてるのは見ましたが、まとめてくれてる人が居たのでご紹介。

●名言編
ドラえもん 「どっちも自分が正しいと思ってるよ。戦争なんてそんなもんだよ」
ドラえもん 「大人ってかわいそうだね。自分より大きなものがいないもの。よりかかって甘えたり、しかってくれる人がいないんだもの」
ドラえもん 「いくら夢の世界ににげても、さめたらみじめになるだけじゃないか!! もっと現実世界でがんばらなくちゃ
しずかちゃん 「ときどき、理屈にあわない事をするのが人間なのよ
のび太 「今の時代が気にいらないとこぼしてるだけじゃ何にもならない
ドラえもん 「いっしょうけんめいのんびりしよう

●珍言編
のび太 「しかし、機械で友だちを作るなんて、かわいそうだね」(ドラえもんの目の前で発言)
のび太 「顔が悪いのが、なんで悪いんだ?
ドラえもん 「モテない男が気やすめに使う、みじめな道具だけど、それでも使う?」
ドラえもん 「頭も悪い、顔も悪い、スポーツもなんにもできない。よりごのみできる身分か
ドラえもん 「日本じゅうがきみのレベルに落ちたら、この世のおわりだぞ!!
ドラえもん 「きみはじつにばかだな
ドラえもん 「やろう、ぶっころしてやる」(過去のドラえもんが未来のドラえもんを殺そうとするシーン)



名言はともかく、ドラの珍言は今見るとホントにびっくりするような内容が多い。
でもリアルタイムでコミックスを読んでた自分も思いますが昔は今ほど過激な発言に対する規制が厳しくなかった気もします。ほんのちょっとでもクレームがつけば特に子供向けの漫画やアニメでは直ちに変更が施されてしまい、それによって本来の面白みが半減してしまうパターンもあったりして。

ここには出てないのですが個人的に好きなドラセリフは以下。


「ねむいしさむいしめんどうくさい。ドラえもん行ってきてよ」(のび太)
枕元にセットしておくと夜中に幽霊が現れて他人を驚かすという道具(正式名称忘れ)の話でののび太のセリフです。
ジャイアンに仕返しがしたくてこの道具を出してもらったのは良いのですが、いざ夜中にジャイアン家に行くとなると途端に面倒くさがるのび太はいつもののび太ですね。寒いという事は秋か冬の回だったのかな。
結局ドラえもんがこれを仕掛けに行ってひどい目にあってしまうというオチだったような記憶。


「宇宙旅行なんて君みたいななまけもののおっちょこちょいのいくじなしにはとても無理なんだよ」(ドラ)
これは宇宙旅行に行きたいと言い出したのび太がドラえもんに諭されるセリフです。語呂が良くて今でも覚えてる。
結局宇宙旅行を擬似的に体験できるマシンで遊んだという話だったと思います。


「良く見ておくんだね。
 君がひるねしてる間も時間は流れ続けている。一秒も待ってはくれない。
 そして流れ去った時間は二度と戻ってこないんだ!」(ドラ)

『時はゴウゴウと流れる』の冒頭でドラえもんがのび太に時間の大切さを教えているシーン。
これって今読んでも実に心に響く。むしろ大人になった今だからこそずしりと来るセリフです。


「もう少しうまくなってから練習したほうが…」(のび太)
やっぱりこれは外せないよ!!いつ見ても笑える。

2010/11/07(日) | 2chスレネタ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/1262-97e9ad67
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。