スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

インタFF7 inよくつかうマテリア

ゲームは進んでませんがよく使うマテリアとかマテリアの組み合わせ方とか考えてみました。
解体真書に有用なマテリアの組み合わせ方法とかがあったのでかなり活用してます。こういうのって攻略サイトには書いてないことが多いんだよなぁ。


・よくつかうマテリア
「かいふく」とか「そせい」とかの必須なマテリアは当然使いますから別として、それ以外のよくつかってるマテリアを。

「ふうじる」(「ついかこうか」とセット)
「まどわす」でも良いのですが混乱は叩くと回復してしまうしたまにこちらを攻撃してくることもあるしバーサクは逆に強くなったりするのであまりありがたみは少ない。
それに比べて睡眠や沈黙が効けば無力化できる事も多い。特にソルジャー1STとか神羅兵などの人間タイプの敵は睡眠が効く事が多くて活用してました。沈黙は効けば特殊攻撃も一部封じることができるのでやっぱり便利。

「へんしん」(「ついかこうか」とセット)
後半は無効化する敵が多くなるのであまり使えなくなりますが中盤頃はずっと「ついかこうか」とセットで使ってました。
ミニマムもカエルも効いてくれればとっても便利。ゴンガガ魔晄炉にいるヘビータンクにミニマムが効いて楽、というのは以前の記事に書いたとおりです。まああの敵で稼ごうという人はいないと思いますけど。。w

「チョコボ&モーグリ」(「ついかこうか」とセット)
これは盲点でした。序盤で手に入るもののそれ以降真面目に使ったことのないこの召喚マテリアが追加効果でストップ発動とは…。
同じくストップ発動する「ふういん」のマテリアは後半にならないとゲットできないし、序盤から使えるストップ効果の組み合わせはこれしか無いみたいです。でも召喚マテリアは大幅にHPなどがダウンするのがネックで、私の場合後半になるまで使うことは少ないんですよねぇ。というか後半になっても育成目的だけで実戦投入はしたことない。w

「じかん」(「ぜんたいか」とセット)
FF10でヘイストの神がかり的パワーを垣間見てからFFではヘイスト至上主義になってしまいました。FF7でもヘイストは時間経過で解除されない(スロウなどを受けるとスロウ状態になる)のでボス戦で使えば間違いなく有利に。
その他、盗むをするキャラにヘイストをかけておいてなるべく多くの回数盗むことができるようにしたりしました。盗むは成功率がまちまちなので盗めない時は本当に失敗しまくるためヘイストで少しでも行動回数を増やそうという目論み。この時仲間にはヘイストをかけないほうが防御させておく手間が省けていいかもしれませんw

「バリア」(「ぜんたいか」とセット)
実は今までのFF7プレイではバリアはまったくといっていいほど使ってなかったのです。というかいわゆる間接魔法を使わなかった。今回初めてバリア全体化をボス戦で使ってみたらなんとまあこんなに違うのか。1000くらい喰らってたのが500前後まで抑えられてほとんど半分くらいカットしてくれてる。マバリアも同様です。
ただしやはり効果時間が短いことやマバリア状態では回復魔法も圧倒的に効かなくなることなどは欠点かな。バトル開始時からバリア・マバリア状態になる守りの指輪も効果が切れれば何もアクセ装備してないのと同じになってしまいます。

「ふういん」(「ついかこうか」とセット)
手に入るのが後半な上にだいぶ力やHPがダウンするのが難点なのですが追加効果で石化になるのはとても便利。
石化は機械タイプでも無効化できないステ異常なので八番街地下では常にセットしてました。時折ストップになるのもまた良い。


・やってみたい組み合わせ(すべて解体真書より)
「じかん(Lv1)」+「ふいうち」 「かいふく(Lv3)」+「ふいうち」 「バリア」+「ふいうち」
ふいうちが成功するとヘイスト、リジェネ、バリアが発動して最初からすっ飛ばせるという組み合わせ。「じかん」がLv1、「かいふく」がLv3というのもポイントなのかな。ふいうちのマテリア欲しいんですがゴールドソーサー関係なんだよなー。

「マスターコマンド」+「ついかぎり」 「マスターコマンド」+「ついでにぬすむ」
「マスターコマンド」を二個作るというかなりのやりこみの果てに達成できるらしい組み合わせ。つまりは何らかのコマンドアビリティを使った後に追加斬りして盗んでしまうというもので、マスターコマンドがない状態でやろうとすると32個ものマテリアをつけなければ実現しないようです。
ただでさえ面倒なマテリア育成でマスター系マテリアを何個も作るというのはいったいプレイ時間がどれだけになってしまうのか恐ろしいです。w

「Wしょうかん」 「ナイツオブラウンド」+「まほうみだれうち」
これはエメラルドウェポンやルビーウェポン攻略でも紹介されていました。他の仲間二人には「ものまね」をつけてとにかくナイツオブラウンドを連発させるというだけの単純な戦法ですがかなりの高ダメージが期待できるみたい。Lv99、魔力255のキャラがやると9999x13回で129987もダメージが出てさらに二人がものまねすることで3119688ダメージ。(((´・ω・`))
そういえばFF5でもラスボス戦はバハムートものまね戦法が一番楽で確実な勝利方法だったし、それを踏襲してると思うとなかなか面白い。


・イマイチなマテリア
「ぬすむ(Lv2)」
盗むがレベルアップすると「ぶんどる」になってしまい盗むと同時に攻撃するようになってしまいます。どうしても盗みたいアイテムがあるのに盗む前に倒されてしまっては元も子もない。なかなか盗めない時などは「ぶんどる」、困り物です。
「ぶんどる」でも通常攻撃とダメージが同じなのがいけないんだよなぁ。与ダメ半分とか1/3とかにすればよかったのに。

2010/10/05(火) | PS | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/1212-e5db8c16
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。