スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アフリカ inナイトサファリまだですかーっ

ついにキワンジャ平原も探索できるようになって、これで全エリア踏破できたことに。


プレイ日記の前に大変な勘違いをしていまして、私はてっきり「AFRIKA」の続編が「TOKYO JUNGLE(仮)」だと思っていたら開発元が違っていたようで。
痛いニュース記事などに「アフリカ新作」などと書いてあったりもしたので大いに勘違いしてましたorz
不用意に続編などと発言してしまい検索で来た人には申し訳ないのです。。

とはいえ、AFRIKAをプレイした現在ではTOKYO JUNGLEのようなアニマル同士のアクションバトルゲームではなくやっぱり写真撮影メインなゆったりゲームのほうを求めたいところですね。
スレなど覗いてみると次回作は「アマゾン」か?と騒いでいましたし、アフリカ以外の地域での撮影っていうのも楽しそうだと思ってます。


やっとヘロエ湖でのヒョウ撮影も終わってキワンジャ平原行ってきました。
てっきりヘロエ湖のちょっと左下あたりの空白(?)にエリアが出てくると思い込んでいたので完全な別マップで出現するとは…。

広い、広いなーっ!
FF13のアルカキルティも広さにびっくりしましたがこちらのほうが先出ですからリアルタイムプレイヤーさんは相当驚いたろうなあと思い浮かばれます。
とはいえ新しい動物はほとんどおらずシマウマやダチョウなどの既出動物ばかり…と思ったらいきなりイボイノシシが出てきたりハゲコウアミメキリン、ヌーなどの新動物もちょいちょいいました。シマウマなどもドゥーマのほうよりも警戒心が低いみたいでだいぶ近寄っても気にせず草を食んでいたりしてカワイイ。

とはいえほんとに広いので移動が大変。しかもコピエ(岩山)撮影イベントまではマンバ川とビーチ以外の目印ポイントがマップに記載されていかないようで、完全に勘と自分の目を頼りに新動物を見つけねばならないという。双眼鏡+パートナーのコンビであちこち走り回らないといけないんですね。

いきなり依頼が途絶えたのでwikiを見に行ったらメスライオンを撮影しないと進まないというわけでえらい苦労してやっと撮影できましたよ。。
そもそも肉食獣系は出現ポイントこそwikiなどに書いてあるもののいないことのほうが多くて、他の草食動物よりも遥かに遭遇率が低いんですよね。実際のサバンナでもそうなんだと思いますけど。
いたらいたで撮影しようと近寄るだけで威嚇されまくって怖い怖い…あんなのに襲われたらベースキャンプ送還だけでは済まないと思うぞw

ライオン撮影→プライド(ライオンの群れ)撮影も終わってナイルワニやイボイノシシ子供、ヌーの川渡りビッグゲームも終了。
ついに全エリアを対象としての未確認動物や動物以外の撮影などのイベントが開始しました。謎の壁画とか骨などはいくつか見つけてましたが実際の調査は今回が初。この辺のバックストーリーも明らかになっていくのかなあ。

そういえばライオンなどの赤ちゃんや子供がちょいちょい出てくるようになって片っ端から撮影しまくりました。カワイイのなんのw
チーターの子供だけがまだ撮影できないんですよねぇ。ゾウとカバの子供は依頼メール後にしか出ないようですし。
動物子供の写真が欲しくて依頼メール後だと知らないままに延々何時間も動物観察してしまうという落とし穴はありますが、とにかく最初は依頼をこなしてから探索を心がけていればなんとか回避できそうです。

今の最大目標はとにかくナイトサファリに行く事ですな(`・ω・´)
また、クリアしてからアンナ主人公でも二週目行きたいところですね。

2010/09/10(金) | PS3 & PS4 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/1173-07000c2a
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。