スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マビノギ inだらだらしながらクエしたり

mabinogi_2010_04_03_002.jpg

戦闘主体のMMOばっかりやってたせいかマビノギのまったり空気にすっかり馴染んでしまいました。
生産っていうのも友人知人がいると張り合いが出てくるものですねー。

マビノギって他のMMOと比較してもちょっと特殊な部分の多いMMOなんですよね。
例えば作曲というスキルでMMLを楽譜に記入、それとリュートを装備して演奏というスキルを使うと楽譜通りの音楽が弾けてみたり、薪を集めてキャンプファイアというスキルで火を起こして何かを食べると周囲で座っている人とキャンプシェアリングができたり。
ポーション飲みすぎると中毒になるっていうMMOがかつてあっただろうか…w
チャットしながらいろいろ遊べる要素が多いので楽しんでます。

アルバイトというのがクエストとは別に存在し、これを完了させるとアイテムやお金がゲットできます。マビ内1日で1回これをやったら後はメインクエや小遣い稼ぎクエのかたわら観光旅行してみたり羊の毛を刈ってみたり卵を取ってみたり。
まずは資金稼ぎからスタートしてます。

mabinogi_2010_04_03_003.jpg
クエといえば影の世界という場所にも行きました。これはどうやら連作クエストのようで延々と続くらしい…。
NPCになってストーリー形式の戦闘をこなしていくというものですが、まだまだ戦闘の基礎が分かってないうちに行ったのでこのファロンさんになった時は一度死にました\(^o^)/


無論戦闘関係も突きつめると楽しい。
単純に敵を攻撃しまくるいわゆるワンクリ戦闘はマビではまったく通用しませんw
ディフェンスやカウンターというスキルを使いながら相手の出方を伺いつつ戦闘を進める必要があります。アクションRPGに近いかな。魔法などもありますが魔法=万能ではなく、あくまで戦闘の主力はアタックなどの基礎的なスキル。
こういったスキルをうまく使いこなせば強い敵にも勝てたりするのがなかなか楽しいです。戦闘主体MMOでは強い装備を揃えれば強くなるというのが常識でしたが、マビノギでは初期装備や弱い装備でもクマなど強い敵を倒せるんですよねー。もちろんもっと強い敵にはそれなりの準備や装備が必要になってきますけども。

mabinogi_2010_03_30_001.jpg
ダンジョンは今のところアルビ、キア、マス、ロンガ、ルンダに行ってきました。
ルンダDではアイスカウンターという戦い方をなんとか覚えたので同じような相手にはこの方法で戦ってます。

具体的にはアイスで敵を呼んでカウンター待機、一発入ってふっとんでる隙にアイスをチャージしたら放ってまたカウンター。うまくやれば一度もダメージを受けないで倒せるのですよ。
アイスの代わりに弓で攻撃しながら…という方法もやってみましたが、すごく難しいです。友人がまずアイスを覚えろと言っていた理由が分かりましたよw
それができないような素早い敵にはディフェンスも使わないと難しくなってきます。この辺はリアル慣れが必要のようで、少しずつ練習したいところ…。


さて、マビの難点はインベントリが狭いんですよね。普通のアイテムなら1マス~4マスくらいなんですが、服や鎧などは8マスなどが主流。無課金だとホントに苦労します。今はペットを4匹飼ったのでそれぞれのインベントリに入れて事なきを得てますが、だんだん足りなくなってくるだろうと予想できますw
ちょっとクエなんかでアイテムもらうとすぐいっぱいいっぱいですもんねぇ。

課金すると銀行のインベ枠が増える+カバンを購入できてインベ枠増えるらしいのですが、友人たちは課金してもなおインベ足りないとぼやいてるので恐ろしい話です。。

2010/04/07(水) | オンラインゲーム | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://perspirant.blog43.fc2.com/tb.php/1016-49a7a3fe
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。